環境整備活動(2010年度)

「しずおか未来の森サポーター」第2回森林保護活動

2010年9月18日、当社は「しずおか未来の森サポーター」制度に基づく、富士山こどもの国内協定森林の第2回整備活動を実施いたしました。今回は、従業員45名が参加し、約50本を間伐しました。下刈作業が必要な箇所も多く、計画的に下刈りを進めて、間伐作業に取り組みました。前々日までの雨により、木が水を含んでいる状況の中、社員が一丸となって太目の木の間伐に挑戦しました。 森づくりを通じて、地球環境保護の大切さを改めて感じました。

  • 作業前

  • 作業後


美しい富士山をいつまでも・富士山クリーンキャンペーン2010

2010年8月21日「富士山をいつまでも美しくする会」主催の富士山一斉清掃(参加団体52団体・参加人数1763人)に参加しました。今年は、アンゼンフーズからも17名参加し総勢70名となりました。天候は曇りで、作業もし易く、駐車場からの登山道を中心にゴミを拾い、富士山のクリーン活動に貢献しました。


「しずおか未来の森サポーター」第1回森林保護活動

2010年6月5日、当社は「しずおか未来の森サポーター」制度に基づく、富士山こどもの国内協定森林の第1回整備活動を実施いたしました。 昨年は天候に恵まれず2回ほど計画が延期となっていましたが、今回はうす曇りで気温もあまり高くなく、絶好の作業日よりとなりました。藤井社長をはじめ従業員約50名が参加し、森林組合の方々の指導の下、間伐作業を行いました。 初めての間伐に最初は戸惑う従業員もいましたが、作業がすすむにつれ、チームワークも高まり無事終了しました。約100本を(太い木も何本かありました)間伐したことにより、森に風が通り、光が射しこみ木々が生き生きとする様子を肌で感じることができました。今後も定期的に整備活動を行い、作業を通じて従業員の地球環境保護の意識を高めてゆきたいと考えています。

  • 作業前

  • 作業後

ページの上へ