環境整備活動(2014年度)

「しずおか未来の森サポーター」第13回森林保護活動

2014年11月8日、当社は「しずおか未来の森サポーター」協定に基づく13回目の森林整備活動を富士山こどもの国で実施し、グループ社員40名が参加しました。
雨天が心配されましたが、作業中は晴れ間が広がり、汗ばむほどの陽気になりました。
今回は直径30cmほどある太いヒノキの伐採に挑戦しました。切りこみを入れた幹の上部にロープを巻きつけ大勢で力いっぱい引くと、ドスンという地響きを立てて倒れ、森に明るい光が差し込みました。


千本浜海岸清掃活動

2014年10月25日、本社の所在地である沼津市の環境や景観を守ることを目的としたわが社独自の取り組みとして、千本浜海岸における清掃活動を行い、グループ従業員58名が参加しました。
日中は日差しが強く、ぐんぐん気温が上がる中、参加者たちは汗を流しながら海岸のごみを拾いました。カンやビン、ペットボトルなどの小さなものから、古タイヤなど大きなものまでありました。
今後も活動を継続し、グループ従業員の地域貢献や環境美化に対する意識を高めていきます。


「しずおか未来の森サポーター」第12回森林保護活動

2014年9月20日、当社は「しずおか未来の森サポーター」協定に基づく12回目の森林整備活動を富士山こどもの国で実施し、42名が参加しました。
当日は降雨も心配されるほどの曇り空で気温は13度と、9月中旬とは思えないほどの気候でしたが、6~8名ずつチームに分かれて協力しあい、2時間の作業で大小50本ほど間伐しました。


「しずおか未来の森サポーター」第11回森林保護活動

2014年4月19日、当社は「しずおか未来の森サポーター」協定に基づく11回目の森林整備活動を実施しました。前回よりもはるかに高さのある木々を対象に、一丸となって作業にあたり、2時間近い作業で40本ほどの木を間伐しました。


「しずおか未来の森サポーター」第10回森林保護活動

当社は、2014年4月1日に、「しずおか未来の森サポーター」協定(2009年10月29日締結)の更新を行いました。
今後も、自然環境の維持と地球温暖化の防止に貢献するため、森林保護活動を継続していきます。

ページの上へ