環境整備活動(2016年度)

第7回千本浜海岸清掃活動

2016年10月15日、当社は、本社所在地である沼津市の環境や景観を守ることを目的として、千本浜海岸における清掃活動を行い、当社従業員とその家族あわせて45人が参加しました。
すっきりとした秋晴れの中、参加者は海岸に落ちているカンやビン、プラスチックごみ、漂着物などを1時間半かけて拾いました。


「しずおか未来の森サポーター」第18回森林整備活動

2016年9月10日、当社は「しずおか未来の森サポーター」協定に基づく第18回森林整備活動を富士山こどもの国で実施し、31人が参加しました。
今回は、園内にあるブナの林を中心に下草刈りを行いました。草刈り機や鎌で、夏の間に長く伸びた草を刈り取っていくと、草で覆われていた木々の根に日差しが当たるようになり、とても達成感のある活動となりました。


「しずおか未来の森サポーター」第17回森林整備活動

2016年6月4日、当社は「しずおか未来の森サポーター」協定に基づく第17回森林整備活動を富士山こどもの国で実施し、グループ社員44人が参加しました。
気温は18℃ほどと大変心地よい陽気の中、今回もチームに分かれて合計30本ほどのヒノキを間伐しました。普段の業務では触れ合うことのない社員同士のチームもありましたが、チームワークよく作業ができました。


第6回千本浜海岸清掃活動

2016年5月14日、当社は、本社所在地である沼津市の環境や景観を守ることを目的として、千本浜海岸における清掃活動を行い、グループ従業員とその家族あわせて57人が参加しました。
好天に恵まれ、少々汗ばむ陽気でしたが、参加者は海岸に落ちているカンやペットボトル、漂着物などのごみを1時間半かけて拾いました。
今後も活動を継続し、グループ従業員の地域貢献や環境美化に対する意識を高めていきます。


「しずおか未来の森サポーター」第16回森林整備活動

2016年4月23日、当社は「しずおか未来の森サポーター」協定に基づく第16回森林整備活動を富士山こどもの国で実施し、今年度新入社員を含むグループ社員56名が参加しました。
時折晴れ間も出る春らしい陽気の中、チームに分かれて合計30本ほどのヒノキを間伐しました。経験者が新入社員や初参加の社員にレクチャーしながら作業し、グループ全体でのコミュニケーションも生まれました。

ページの上へ