よねきゅうの安全安心

品質保証体制
毎日、工場の全アイテムチェック

品質保証部では、毎日米久で製造される全アイテムを「安全であること」「安心して食べられること」を最重要課題として、原料から製造工程、保存にいたるまで入念にチェック。わたしたちは万全の品質管理体制のもと、ワンランク上の独自基準を遵守しています。


トレーサビリティのホームページ公開で安全・安心を見える化

商品がお客さまのもとに届くまでの過程を明らかにし、安全・安心を目に見える形で提示するため、国産牛・ブラジル産海養鶏®のトレーサビリティを自社ホームページで公開。さらにハム・ソーセージについてもその生産履歴の追跡システム構築に取り組んでいます。


保存方法も明快に。消費者に安全への呼びかけ

店頭に並んだその先の安全を呼びかけることも、米久の果たすべき大切な役割。たとえばパッケージに大きく明示された保存方法の表示もそのひとつ。お客さまが直接口にする食品だからこそ、きめこまやかな配慮を心がけています。


外部機関による評価

米久グループは、安全安心を高めるために生産施設でHACCPやISO22000・9001の外部認証を取得しています。

【 HACCP(ハサップ)】(Hazard Analysis and Critical Control Point)
アメリカで開発された、食品の安全性を確保するための管理手法で、国際的にも認められています。
食品衛生法で規定される「総合衛生管理製造過程」にも、このHACCPの手法が採用されています。

    取得工場   米久(株)夢工場、米久かがやき(株)華工場、YONEKYU U.S.A.,INC.(米国農務省認証)

【 ISO22000 】
国際的な規格を策定する団体(International Organization for Standardization)が認証する消費者への安全な食品提供を可能とする食品安全マネジメントシステム。

    取得工場   米久デリカフーズ(株)本社工場・静岡工場・前橋工場、おいしい鶏(株)鳥取事業所

【 ISO9001 】
顧客満足度向上を目指すための継続的な改善を実現する品質マネジメントシステム。

    取得工場   米久(株)夢工場・富士工場、米久かがやき(株)輝工場、米久おいしい鶏(株)静岡事業所

ページの上へ