コンテンツ

米久グループの品質管理/品質保証体系図

当社の品質管理部と伊藤ハム米久ホールディングス品質保証部が連携し、お客様の声を経営層や各本部・事業部、製造工場へ確実に届ける品質監査体制を構築しています。

品質保証体系図の画像

衛生管理

毎日製造される全ての商品が「安全である」「安心してお召し上がりいただける」商品であるために、原料から製造工程、流通にいたるまで入念にチェック。わたしたちは食品衛生法、食品表示法などの食品関連法規を遵守し、徹底した品質管理体制のもとで製造しています。

表示作成

パッケージに記載されている表示・文言は、各法令に沿った内容であることはもちろん、お客様から頂戴した意見も参考に、わかりやすく・読みやすい表示を提供させていただくことで、商品の丁寧な案内を心がけています。

保存方法も明快に。消費者に安全への呼びかけ

店頭に並んだその先の安全を呼びかけることも、米久の果たすべき大切な役割。たとえばパッケージに大きく明示された保存方法の表示もそのひとつ。お客様が直接口にされる食品であるからこそ、ひと目でわかる冷蔵庫のデザインを採用し、正しい保存方法を推奨しています。

外部機関による評価

米久グループは、社内監査のほか、安全安心を高めるために生産施設でFSSC22000やHACCP、ISO22000・9001などの外部認証機関によるマネジメントシステムの認証を取得しています。

FSSC22000

オランダに籍を置くFFSC(The Foundation of Food Safety Certification:食品安全認証団体)が、ISO 22000とISO/TS 22002-1を組み合わせて開発した食品安全マネジメントシステムの認証規格がFSSC22000(Food Safety System Certification)です。GFSI(Global Food Safety Initiative:世界食品安全イニシアチブ)による、ベンチマーク規格の一つである、国際的な食品安全のマネジメントシステムです。

取得工場
米久(株)富士工場、ふじやま工場
米久かがやき(株)輝工場
米久ケンコーハム(株)三島工場
(株)マルフジ
アイ・ポーク(株)本社前橋工場、本庄工場

ISO22000

国際的な規格を策定する団体(International Organization for Standardization)が認証する消費者への安全な食品提供を可能とする食品安全マネジメントシステムです。

取得工場
米久デリカフーズ(株)本社工場、静岡工場、前橋工場
米久おいしい鶏(株)鳥取事業所、静岡事業所

HACCP(ハサップ)(Hazard Analysis and Critical Control Point)

アメリカで開発された、食品の安全性を確保するための管理手法で、国際的にも認められています。
食品衛生法で規定される「総合衛生管理製造過程」にも、このHACCPの手法が採用されています。

取得工場
米久かがやき(株)華工場

ISO9001

顧客満足度向上を目指すための継続的な改善を実現する品質マネジメントシステムです。

取得工場
米久(株)夢工場

ISO14001

環境を保護し、環境パフォーマンスを向上させるためのマネジメントシステムです。

取得工場
米久ケンコーハム(株)三島工場

国産牛肉トレーサビリティ

国産牛肉の個体識別情報につきましては、独立行政法人家畜改良センター(以下、「家畜改良センター」)が開示するデータをご参照ください。
下記のリンクから、家畜改良センター「牛の個体識別情報検索サービス」をご覧いただけます。
なお、家畜改良センターのサイト閲覧の際は、家畜改良センターの利用規約を遵守いただきますようお願いいたします。

独立行政法人家畜改良センター 牛の個体識別番号検索サービス